西堀病院リハビリ課のブログ 西堀病院リハビリ課のブログ

月別: 2021年3月

  • 嚥下機能(飲み込む力)弱くなっていませんか?

    2021年03月25日

    長い自粛生活で運動不足を感じている方も多いのではないでしょうか?

    体の衰えは気にする機会も多いかと思いますが、お食事に関しては考える機会ありますか?

    毎日当たり前のように行っている食事も、「お口を使う機会が減ったり」「加齢」によって少しずつ衰えていきます。

    飲み込みの力は衰えにくいですが一度衰えてしまうと元に戻りにくい特徴があります。飲み込みにくさを感じる事があれば早めにトレーニングを行いましょう。

    嚥下機能の衰えの一つに唾液の量の減少があります。唾液は「口の中の衛生を保ち」、「ご飯を飲み込むときの助け」にもなっている大切なものです。唾液が少ないと食べ物を口の中で上手くまとめられず、喉つまりを起こす原因にもなります。

    今回はその唾液が減少しているか簡単に確認してみたいと思います。

    小さいスプーンを使用し頬の内側を擦ってみて下さい。

    スムーズに動かせる方は問題ありません。頬に引っ掛かり動かしにくい方は唾液量減少が考えられます。

    嚥下機能の低下は、「食事摂取量の低下」「身体機能の低下」にもつながります。

    元気に毎日を送るために、この機会に飲み込む力も気にかけてみてください。

     

    (当院では短期入院で嚥下機能の検査を行っています。最近ご飯が飲み込みにくいと気になっている方はぜひ一度ご相談ください。)

     

    言語聴覚士 日隅

  • 通所リハビリテーション西堀のコロナ感染予防対策

    2021年03月02日

    気温はまだ低いとはいえ、窓から入る春めいた日差しがうれしいこの頃です。最近のニュースでは、新型コロナウィルスのワクチン接種が始まり、予防対策への一歩が始まったように感じますが、まだまだ感染への不安がある方は多いと思います。

    当通所リハビリテーション西堀では、感染予防に向け次のことを取り組んでいます。

    1、30分おきの換気

    2、使用物品の消毒

    3、職員の出勤前の検温と体調確認

    4、利用者様の利用前の検温と体調確認

    5、飛沫予防のためマスクとゴーグルの着用とテーブルへアクリル板の設置

    を行っています。

    利用者様が、安心・安全に利用できるよう、今後も感染対策を徹底しリハビリテーションを提供したいと思います。

    通所リハビリテーション西堀 主任 山本(作業療法士)